◆はじめに

カラーゴールドの中でも、ネーミングで「ゴールドなのに黒??」
とインパクト大のカラーゴールドについてご紹介していきます。
取り扱うショップが少ないことから
「珍しい素材で結婚指輪を作ってみたい!」というオンリーワン志向のカップルからも注目度アップ。

リングの素材選びのお役に立つよう、ブラックゴールドの指輪の
メリット・デメリット、
リングづくりをする場合の、おススメデザインやテクスチュアをご説明したいと思います。

◆本記事に関するご注意

カラーゴールドに関しては、絶対的な成分の基準が無く、会社によって微妙に成分、色味が違ったりしています。
本サイトの記事は、あらかじめ断りが無い場合は、当社の配合、事例を基準にしております。
他社様の製品に関しては、そちらへのご確認がおすすめです。

◆K18ブラックゴールドってこんな素材

<K18ブラックゴールド(K18B)>は、結婚指輪の定番素材K18ゴールド(18金)の一種です。

<色合いは>

ゴールドにパラジウムだけを加えて作られる正真正銘の18金のゴールド
なのですが、このパラジウムが< ブラック>のゆえん。
ゴールドの黄色を消していく脱色作用があるのと、一定の量を超えるとゴールドが独特の黒味を帯びることから
< ブラックゴールド >と呼ばれるようになりました。
なので、炭のように黒いのではなく、黒みがかったシルバーグレーの色合いです。

黒さにこだわりたい!
濃い黒さをお求めの場合は、ジルコニウムブラックがおすすめです。
ジルコニウムのブラックリング
【ジルコニウムブラックの結婚指輪について】はこちらから

詳しい方はご存じかと思いますが、ブラック+ゴールドというと、有名なナショナルブランドの<ブシュロン>社の<キャトル>ブランドが思い浮かぶ方がいらっしゃるかも。
四色のカラーゴールドの組み合わせでマリッジリングが出来ているのが印象的なデザインで、その中にまっ黒な部分が含まれています。
「あ~、あの黒い部分のゴールド」と思われる方もいらっしゃいますが、そちらは<PVD加工>というコーティングによる色付けで、素材としては中の色が違います。

今回お話ししているのは、素材そのものが黒っぽい=中まで同じ色。変色もしない、金75:パラジウム25の配合の<ブラックゴールド>についてです。

<成分は>

ブラックゴールドは18金(K18)の一種で、 金とパラジウムが75%:25%となっている合金です。結婚指輪に使用されるゴールド素材は、ほとんどがこの18金です。

<歴史は>

最近認知が始まってきた素材で、
そう!ジャニーズファンならご存じのSnowMan[Black Gold]
あたりから「< ブラックゴールド>ってどんなゴールド?」
というお尋ねが来るようになりました。

歌のほうは、どうも石油(黒い液体)=地中から湧くゴールドのような
価値があるものを掘り当てよう!的な意味合いのようですが、
ジュエリーの世界の< ブラックゴールド> は文字どうり、
ゴールドのカラーバリエーション中、最も< 黒い> ゴールドの名称です。

【ブラックゴールドの指輪のメリット】

◆人とかぶりにくいレア感、ゴールドなのに金色じゃないミステリアス感。

ベースがゴールドなので、独特な品格を感じさせる色合いで、
タンタル(リンク挿入)ほど黒くなく、程よいクールなダークグレイの黒っぽさが特徴です。

「えっそれ金??」となる、ギャップのある外観が魅力の一つ。

ゴールドの黄色みはほぼ感じられませんから、ゴールドは好きだけど、黄色がどうも気になって・・
という方にも、シックな印象なのでスムーズに受け入れられる素材です。

◆ブラックゴールドはもっともプレミアムなゴールド

ブラックゴールドに使われる< パラジウム> は2010年代から
高値が続く希少な貴金属で、現在プラチナよりも、ゴールドよりも
高いプレミアムな素材です。

ジュエリー用の貴金属の価格ランキングで行くと
1.パラジウム
2.ゴールド
3.プラチナ
の順になり、パラジウムはプラチナのなんと2.5倍(※2022.3月末)

ランキング上位2種類の素材のドッキングで出来た
プレミアム感あふれるゴールド素材が<ブラック・ゴールド> >なんです。

価格上位1,2位の貴金属でできたゴールドですから、
プレミアム感はひときわ。
イエロー、ピンク、シャンパン、グリーンなど他のカラーゴールド
に含まれる「銅」など一般の金属が使用されてない
高価な貴金属で作られているという特別感はポイント高し!
身に着けることで気持ちを「上げて」くれる素材ですね!

◆ゴールドなのに黒!?という意外性

もっとも黒い金属<タンタル>の結婚指輪の認知が進むにつれ
ゴールドやプラチナなど貴金属で黒系の素材は無いの?
というご要望が寄せられるようになり、ご紹介したら
< ゴールドイコール金色⇒えっブラックゴールド>という意外性、
真っ黒!というわけでなく、上品な黒っぽい外観が、黒系結婚指輪
志向が強い男性のみならず、「人とかぶらないゴールド素材」として
女性にも浸透がはじまっています。

◆ダークグレイの上品な黒っぽい色合い

ベースがゴールドなので、独特な品格を感じさせる色合いで、
タンタル(リンク挿入)ほど黒くなく、程よいクールな黒さが特徴です。
ゴールドの黄色みはほぼ感じられません。
ゴールドは好きだけど、黄色がどうも気になって・・
という方にも、シックな印象なのでスムーズに受け入れられる素材です。

◆成分は金とパラジウムのみなので、銅アレルギーが心配な方向け

ブラックゴールドの成分は、当社の場合、金75%、パラジウム25%
(※当社の場合です。他社様については取り扱い店様にご確認をおススメいたします。)

この二種類にアレルギーが無い方にとっては、比較的皮膚トラブルのリスクの低い素材になります。

リングでかぶれるかたの大きい原因(アレルゲン)は<銅>と<パラジウム>など。
大半のカラーゴールド、
・K22オレンジゴールド
・K18イエローゴールド
・K18ピンクゴールド
・K18ライムゴールド
・K18シャンパンゴールド
・K18ローズゴールド
これらは、銅を含みますが、

ブラックゴールドは銅を含みませんので、金・パラジウムで肌トラブルの反応が無い方は選択に入れてみられては。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ここまでブラックゴールドの優れたメリットをお伝えして行きました。
では、デメリットに関してもバランスよくお伝えして行こうと
思います。

【ブラックゴールドの指輪のデメリット】

◆取扱店が少ない。目にする機会が、場所が限られている。

<人とかぶらない>のがメリットと言いましたが、レアなアイテムに共通するのは、
「どこででも手に取ることが出来ない」というデメリット。

ブラックゴールドもその一つで、ブライダルリングのショップどこでもが、店頭に置いているわけではないようです。

当店はオーダーメインのショップのため、ブラックゴールドのリングをお創りしていますが、全国でも、まだ珍しい存在のようです。

現在は少しづつ認知が広がり、お取り扱いされるショップも増えてきているようですが、まだプラチナ、イエローゴールド並みとは行かないようです。
当店へのご来店が難しく、ブラックゴールドの色合いを体感したいという方向けには、<サンプルキット>の送付サービスを致しておりますので、ご利用下さいませ。

問い合わせフォームから、「ブラックゴールドのサンプルキットの送付希望」と記入ご送信頂ければ、ご対応開始いたします。

◆素材としては比較的高め

・少しお高め
貴金属100%、プレミアム素材を使用するため通常の18金イエローゴールドの1.2~1.4倍ほどの価格設定になります。
プレミアム感、持つ満足感のために投資するかどうか・・・というところですね。

◆パラジウムにアレルギー反応がある方はご注意が必要

パラジウムが含まれますので、パラジウムにアレルギー反応がある方は、選択されない方が良いと思います。

【ブラックゴールドの結婚指輪を選ぶ時注意すべきこと】

◆黒さの<濃さ>を求める方には不向き

<ブラックゴールド>という響きに、「真っ黒な金」をイメージされてる方には、シルバーグレー系の色合いなので、黒さが物足りないと思います。

当社でおつくりしている黒系の結婚指輪※リンク挿入 >

①タンタルの結婚指輪
②ジルコニウムブラックの結婚指輪
③ブラックゴールドの結婚指輪
ですが、

 

黒さでいえば、ダントツが
・ジルコニウムブラックの結婚指輪
詳しくは関連ページ【ジルコニウムブラックの結婚指輪について】をどうぞ

ジルコニウムブラックのリング

次が
・タンタルの結婚指輪
詳しくは関連ページ【タンタルの結婚指輪について】をどうぞ

タンタル槌目マリッジ
次が
・ブラックゴールドの結婚指輪

ブラックゴールド4mm幅マリッジ
の順番です。

金属の色合いは写真で伝わりにくい
ところがありますが、ブラックゴールドはグレー系
のシックな色合いがポイントと思います。
実物の色合いはショップでご確認いただくか、遠方の方は素材確認キット
のご請求をご利用下さいませ。

【ブラックゴールドの結婚指輪選び|デザインのポイント】

・強度や硬さは他のカラーゴールド同等ですので、鍛造、キャスト(鋳造)どちらの製作方法にも対応できます。
ダイヤや誕生石、守護石のセッティングも問題なくご対応できますので、デザインの自由度はあまり気にかけずリングづくりが可能です。

【ブラックゴールドの結婚指輪にオススメなテクスチュア】

・キャスト(鋳造)に関して、若干トラブルが出る傾向がありますので、キャスト技法を使う繊細な<和紙柄>

和紙柄ゴールドマリッジペア

などは難易度のハードルが高いため、ご希望の場合、万一のトラブル対策のため少し長めの納期を頂く場合がございます。
基本的には、対応できないテクスチュアはありません。

【セブンドリームスのブラックゴールドのリングについて】

<作り方はこの3つ>

①スタンダードモデルのデザインをそのままでブラックゴールドに
素材チェンジ
②スタンダードモデルを幅やテクスチュア、宝石をカスタマイズ
素材はブラックゴールドを指定
③フルオーダーをブラックゴールドで。

3つの作り方でほとんどのご要望にお応えすることが出来ますので
「ブラックゴールドの結婚指輪が気になる・・・」
とビビッときたらいつでもお問い合わせをお願い致します。

<詳しくはこちら>

セブンドリームスでは、
伝統的な<鍛金技法>をメインに、独自の技法を駆使することで、ほぼ全てのスタンダードモデルをブラックゴールドで製作可能です。
ギャラリーで気になるデザインをお選びいただき、ブラックゴールドの価格の表記が無い場合は、品番、価格をお知らせください。
折り返しお見積りご返信を致します。
多様な素材で製作可能なため、全素材の価格をギャラリーに表記することが出来ないためこの仕組みになっております。

もちろん世界に一つのオーダーメイドも丁寧にデザインから完成までサポート出来ます。
25年以上オーダー中心に様々なジュエリーづくりをしてきた職人を中心に、スキルあるスタッフがやさしく丁寧にサポートして参ります。
この貴重な地球の地殻から落ちた一滴とも言える、ゴールドのメリットを活かし、デメリットも知りながら
うまく付き合いながら、手作りで一本づつ美しいリングに仕上げています。

【25年以上オーダー中心に様々なジュエリーづくりをしてきた職人】

製作に必要なスキル、設備を完備しておりますので、修理、磨き直しや、ダイヤモンドや誕生石、
守護石など宝石の追加セッティングなどアフターサービスもお任せ下さいね。

<例>お子様のお誕生の記念に、赤ちゃんのお誕生石を追加セッティングさせていただきました。

購入を検討する中でつくり手に聞いてみたいご不明な点、こんなリングにしたいなどオーダーメイドのご相談もお気軽に!
いつでもお待ちしております。
実際に作っているからわかることも沢山ありますので、色々サポートいたします。

お客様の反応が励みになりますので、リクエストをお待ちしております!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
◆ブラックゴールドの実物の質感/色味を自宅で体感できる<サンプル送付サービス>をご利用下さい。
以下のフォームから、①ゴールドサンプル希望 ②ご送付先住所/電話番号をお知らせ下さい。
【お問い合わせフォーム】こちらから
【オンラインでのご相談予約フォーム】
【お電話】 092-526-2155

・福岡のショップではグリーンゴールドのサンプルを実際に手にとってご覧になれます。
ご来店お待ち致しております。