092-526-2155
営業時間 11:00~21:00(定休日:火・水・祝日)

金属アレルギー対応結婚指輪の素材としての中心的存在<ジルコニウム>について

プラチナより強く、肌に優しい新素材がジルコニウム

強く、軽く、肌に優しいジルコニウム

【ジルコニウム】は、プラチナより強度が高く、重さはプラチナの1/3。耐食性が非常に高く腐食しないため金属アレルギーに対応する結婚指輪素材としても中心的な存在として注目度が高い素材です。

色合いはチタンより少し明るい銀白色、鮮やかなカラーリングが可能で、チタンかそれ以上の鮮やかな多くの種類の発色も楽しめることから、「金やプラチナのネックレスなどで赤みがでる」など、アレルギーが心配な方以外にも「リングに彩りが欲しい!」というカップルや、「レアメタル好き、珍しい金属でかぶらないマリッジに仕上げたい」など様々なカップルに支持が広がっている新しいおすすめ素材です。

14種以上の素材で作れるセブンドリームスでは、結婚指輪も別々の素材で製作可能、ふたりのリングの内、レディースはジルコニウム、もう片方のメンズはプラチナという風に、個別対応致しますからどちらかがアレルギーでなくても、好みが違ってもお二人ペアのお揃いに。安心ですよ。

ジルコニウムはアレルギーの原因となるイオンを発生させない

【人体に悪影響を与えない金属】
 
ジルコニウムの最大の特徴は、アレルギーリスクの低さ。
他の金属アレルギー対応の結婚指輪素材と同じで、温泉、汗、海水などに影響をうけないので、
アレルギーの原因となるイオンを発生させることがありません。
人体に安全な金属です。

他の素材に無い特徴・鮮やかなカラーリングが可能

【鮮やかな色が自由に描けるジルコニウム結婚指輪】

ジルコニウムの第二の特徴は、鮮やかなカラーリングが可能なこと。
プラチナはシルバー系一色、金/ゴールドはイエロー、ピンクゴールド、ホワイトゴールドなど数種類のカラーゴールドがありますが、カラーのそのバリエーションは限られます。

当店のジルコニウムリングの発色は、一番人気のブルー以外にも約120色、しかも一色から虹色まで好みの色の変化が楽しめるグラデーションも可能で、プリズムの原理での発色のため透明感と鮮やかさが心を奪います。
ぜひ各種事例をご覧いただきたいと思います。

シンプルなデザインでも内側のみ発色するのもスーツの裏地にこだわるみたいでオシャレですよね。

軽く強度が高いジルコニウムはタフなお仕事の方にもご愛用頂いてます。

【汗かき・手を使う仕事の方にお勧めです。】
 
ジルコニウムはプラチナに比べて密度が3分の1、同じリングなら重さが1/3で作れます。
硬さは純プラチナの1.6倍ほど。傷に強くプラチナの3倍の硬度を持っていますから輝きをより長く保つことが期待できます。
 
当店のジルコニウム結婚指輪は高圧鍛造された無垢材から削り出して製作されますので、強度が高くめったなことでは変形を起こしません。
「仕事中なかなかリングの取り扱いに気を使っていられない」という手を使って仕事をされる方、汗かきの方にも選択肢としてお勧めです。
<注>鉄や石ほど硬くありませんので、ジムワークや硬いものを持つときは外してくださいね。

ジルコニウムで六本爪の婚約指輪を作れるのは当店ならでは

加工が難しいレアメタルのジルコニウムで、ティファニータイプの6本爪の婚約指輪を作れるのは西日本では当社のみ。

ダイヤモンドを支える繊細な爪を、難加工材のジルコニウムで作り上げるのは今まで困難とされ、金属アレルギーがある方は一番人気の6本爪がダイヤを支えるのタイプのエンゲージリングをあきらめざるえませんでした。

当店には25年を越えて様々なジュエリーを作り続けてきた技術の積み重ねがあります。役立ったのは手作りで培った<鍛造技法>。
今も「小さな工芸品」を作るつもりで、ジルコニウムのかたまりを手作りで削り、美しいエンゲージリングに仕上げています。
実際にジルコニウムで製作できるノンアレルギー婚約指輪事例一覧はこちら。

肌が弱い、アトピーなどアレルギーでプラチナリングが着けれず六本爪の婚約指輪をあきらめていた方、
彼女が金属アレルギーでプロポーズのリングをどうしようか?と悩まれている婚約前の男性、
お役に立てると思いますので、ご相談をお待ちいたしております。プロポーズ全般サポートしますので関連情報はこちらを。プロポーズ全般サポートしますので関連情報はこちらを。

ジルコニウムに上品さとビンテージ感で人気のミル打ち仕上げを

【プラチナの3倍の硬度を持つジルコニウム素材】
 
強度の高いジルコニウムへのミル加工の事例は、技術的に難しいためあまり見かけませんが、
このように新しいリング素材のジルコニウムにビンテージ感あふれるミル仕上げが以外に映えてます。
 
写真のようにオーソドックスな両サイドミル以外にも、センターに一列ミルなどカスタマイズもしっかり実現します。
クラフトブランドならではの対応力でご希望にお応えしますので、カスタムのご要望はご遠慮なくお伝えくださいね。
<ジルコニウムマリッジのミル仕上げ事例の詳細は店舗またはこちらから>
 

このリングについて詳しく

濃い黒が特徴|ジルコニウムブラックフィニッシュ

新しくラインに加わった<ジルコニウムブラック>は濃くそして耐久性の高い黒さが強み。

最近ベンツなど高級車、バイクのハーレーなどでもマットブラックモデルが人気が高いようですが、
つやを抑えた落ち着いた色合いが同じ黒でもかぶらない魅力を持っているせいと思います。

ブライダルリングも例外ではなく、黒い結婚指輪(ギャラリーはこちら)は当店でも人気上昇中です。

もちろんつややかなミラーブラック仕上げもご対応いたしておりますし、全部のデザインにマット/ミラー両方のブラック仕上げが可能です。
メタルのもともとの色のシルバーとブラックのツートーンカスタマイズも自由。
自分だけのオリジナルブラックマリッジに仕立てるのもとてもステキと思いますよ。
黒い色はジルコニウム自体から発生する酸化被膜なので、人体にも安全。異素材を含むメッキではなく、敏感肌でも安心して着けれる「黒い結婚指輪」なんです。

ジルコニウム結婚指輪でエタニティーも素敵

ジルコニウムに限らずレアメタルは全般的に加工しにくいため、タガネを使用した繊細な石留め加工が施されたものは見かけることが少ないのですが、試行錯誤の結果、セブンドリームスは国内にも事例を見かけない<ジルコニウム・エタニティーリング>の製作に成功して既に多くのカップルの皆さまにお喜びの声を頂いております。デザインもほとんどのタイプのエタニティーに対応しておりますので、「エンゲージとして、マリッジとしてエタニティーを」という方はぜひ事例を実際にご確認頂きご相談下さい。ご予算、デザイン自由度の高いご提案力があります。
 

このリングについて詳しく

<手作業で一点づつ鍛造技法で製作致します~ジルコニウムは型=量産技法が使えません~>
ジルコニウムは加工が難しい素材で、一般的なジュエリーの素材プラチナ・ゴールドと違い、
一般的なキャスト=溶けた金属を型に流し込む鋳造など量産の技法が通用しません。
そのためムクのジルコニウムのかたまりから手作りで削り出す伝統的な鍛造技法での一点制作となります。
-------------------------------------------------
一点製作なので幅、厚さ、テクスチュア、ダイヤや各種宝石セットなどのカスタムは自由です。
もちろんリモート/お電話でのご相談もご対応中です。
-------------------------------------------------
レアメタルにつき、サイズ直しはデザインにより方法の検討が必要な場合があります。
ショップへお尋ねください。

【お問い合わせフォーム】はこちらから

【ギャラリーからの選び方は、以下の通りです。】
 
<1>当サイトギャラリーで他の素材の事例で好みのデザインをお選びいただく
⇒ほぼすべてのモデルが、ジルコニウムで製作可能です。(※一部を除く)
<2>エンゲージまたはマリッジの「モデル<○○>をジルコニウムで見積もり希望」と、
<line・ライン>または<お問い合わせフォーム><お電話>でお知らせください。
折り返し当方よりご連絡致します。
※※事例・新作は続々とアップしてまいります。
-------------------------------------------
 

■ジルコニウム結婚指輪はこちらから

※指輪のサンプル貸し出しもご利用ください。

<サンプルリング送付サービス>の詳細はこちらへ

 
※ラインでお問い合わせくださいご対応致します。
 

◆ジルコニウムでのスペシャルデザインでのオーダーメイドにも
ももちろんご対応しております。

◆ジルコニウムのリングづくりへのあらゆるご質問おまちしております。
 

【お問い合わせフォーム】はこちらから