【「金属アレルギーが心配で一番安全な素材を探していてこちらのショップを見つけました。」】


こちらのショップを見つけました。
そこで質問です。
一番安全と言われるタンタルとハフニウムで、
どちらにするか迷っています。
作る側からのご意見を聞きたくてご質問しました。」
::::::::::::::
という関東からのお問い合わせを頂きました。

【タンタルとハフニウムでアレルギーに関してどちらが安全か?】


というご質問にお応えするのはかなり難しいです。。。
なぜならどちらも全金属の中でもとりわけ腐食に強く、
ということは金属アレルギーの原因となる、金属イオンの溶け出し
も通常の環境ではほぼ起こらない素材ですから。
厳密にいうと人口骨として体内に埋め込まれて使われる
医療での実績の多さなどでタンタルのほうが、安心であるとは
言えるかもしれません。
「とにかく金属アレルギーに対する安全性だけで素材選びを
したい!」
という優先順位が、見た目や質感より、とにもかくにも
アレルギーに対する安全性第一!
———————————————————–
という方には、答えはタンタルとなりますね。
<タンタル結婚指輪>
———————————————————–
ただ
「確かにアレルギーへの安全性も大事、だけどリングとして
外観も気になる」
という方ならば、どうでしょう?
「タンタルの黒さが良い!」という方は、迷わずタンタル推し
ですが、そうでない場合、
タンタルとハフニウムだと、やはりタンタルの方が、
特有の黒さが目立ちます。
「ホントはプラチナで結婚指輪を作りたかったけど
アレルギーがあるので別の素材で・・・」
という方なら、
比較的プラチナに近いハフニウムの方が、ご満足
頂ける選択ではと思います。
<ハフニウム結婚指輪>

もともとどちらも飛びぬけた安定的な腐食への耐久性
とプラチナやゴールドの数倍の強度を持つ金属ですので、
「何かを我慢して素材を決める」
というより

「ほとんど変わらないアレルギーへの安全性」

と「リングとしての外観に求めるもの」
バランスよく検討されてみるのをお勧めします。
最終的には、
「とにかく一にも、二にも、アレルギーの心配が無いものを」
⇒タンタル
「アレルギーの心配が無くて、個性的な外観」
⇒タンタル
「アレルギーの心配が無くて、プラチナ系の外観」
⇒ハフニウム
タンタル|ハフニウムの2択なら、こんな感じで
決めて行かれるといかがでしょうか? ?

どちらも過去にアレルギーの事例が見られない金属ですので。


◆事前に実際のリング素材で反応をお試し

■タンタル結婚指輪事例へ

■ハフニウム結婚指輪事例へ


【365日24時間受付中】■まずはお問い合わせください。

 

■ご予約・オンライン相談